2017年6月27日火曜日

礼文・利尻島の花

 写真の整理もできていないのですが毎日がアッという間に過ぎていきます。
花の名前も入れてないのですが少しアップしてみました。写真をクイックしてください。

https://photos.google.com/share/AF1QipPYxz8mAYnIPkvclszIJzvF6Sck6uaMuAZdDLpLFQg0WHpRiTr4FpF4vUGZOvJm0Q?key=SHVUU3FscmxqMHVaZVRLS1FWSUFRQ3VYaUxnX1Nn

 礼文島の方が花も種類も多いそうです。 どの花も小さくて素朴な佇まいです。
利尻島ではガイドさんと南原湿原や姫沼を歩きました。

 今年の梅雨は「いつになったら雨が降るの?」って感じで、雨が降れば家の中でやりたいこともあるのに全然できません。
畑と草と梅干し作りと・・・ 今日はジャガイモ(キタアカリ)を掘りました。まだ男爵とメークインが残っていますが、大きくてきれいなジャガイモが入っていました。 早速夕飯にポテトサラダを一品作ったところです。

2017年6月21日水曜日

礼文島

 
https://photos.google.com/share/AF1QipMEM2LuzLzqfYZzxvmu-FByInKlIGLUlHAxDAze8y6wzxM_D8ho4QgVG37h0jXmxA?key=anJsUDNCVGFacUNSRTZuc2hicG5Pb3RIX2xIV2RB

  岡山空港から羽田空港経由で稚内空港まで行き、フェリーに2時間乗って礼文島の香深港に着きました。
花は礼文島の方が沢山ありますが今日は景色だけアルバムにしてみました。花は又まとめてみます。 上の写真をクイックしてみてください。

2017年6月16日金曜日

旅行して来ました


 かねてから一番行きたいと思っていた所、 礼文・利尻島へ3泊で行って昨夜帰って来ました。
北海道へは何回も行くのですが、何時も道南が中心でなかなか行けない離島でした。 夫の卒業旅行だとかこつけて私の行きたい所へ行けることになり1カ月程前から楽しみにしておりました。


 礼文島は「夢の浮島」「花の浮島」と呼ばれるように本当に綺麗な景色で(お天気が珍しく良かったそうです)大満足でした。
 「花ガイドとめぐる利尻島」を利用して観光コースにない湿原を案内してもらい、説明してもらわないと全然判らなかっただろう植物も沢山見ることができました。
 最後の日は夫の好きな函館に泊まり朝市で「海鮮丼」を食べ思い残すことなく帰りました。

 最高に楽しい旅行でしたが、自分の体力を改めて自覚させられた旅にもなりました。歩くと言っても大した距離ではありません。それなのに3泊はもうきついです。 時間の余裕ができて離島まで行けたのに、これからはもう何回もは行けないな~と元気母さんは感じています。
 今朝から旅行の片づけをしたり、留守にしていた家の生花を片付けていたので又生けたりして忙しくしています。明日はお泊りのお客さんで準備もこれからです。
又、アルバムにして写真を載せたいと思います。



2017年6月6日火曜日

コンサートへ行って来ました

 津山文化センターで開催の「ボリビアから届けよう、希望の光!アナタ ボリビア」の公演に行って来ました。


 ボリビアといっても全然馴染みがない国ですが「コンドルは飛んで行く」と聞けば誰でも知っている曲だと思います。ボリビア発フォルクローレ音楽を初めて聞きました。

 「アナタ」とは現地の言葉で「お祭り」を意味し、「毎日を楽しく生きよう」というメッセージを込めて名付けられたそうです。 リーダーは日本人でお喋りもとても楽しく、奈良からご両親も来られていました。 病気をされたお父さんを思い作られた「父よ」も歌われ、最後のアンコールでは「母」を聞きました。 笑いあり涙ありのコンサートを楽しみました。

2017年6月1日木曜日

6月1日

 もう6月に入りました。 昨夜は久し振りの夕立雨で畑も生き返った感じです。


 我家の畑ではミニトマトが(昨年のトマトの零れ種で)至る所に生えています。大分 ご近所に貰われていきましたがまだまだ残っています。もう抜かなければいけません。


 ブロッコリーは最初に中央の大きいのを収穫していたら脇から芽が伸びて大きく育っています。もう少し楽しめそうです。


 その横のナスはやっと花が付くようになりました。田んぼに植えると生育が良いのですが、近くの畑のは毎年手を焼きます。 花の色が綺麗です。


 そしてもう一つ、今綺麗な色といえばクレマチスの青紫です。蒸し暑い時には癒される色です。
これから梅雨に向いますが鬱陶しい時期を元気に乗り切りたいものです。

2017年5月24日水曜日

もち麦

 この度、市が実施する「もち麦摂取による健康改善効果の検証調査」に参加することになり午後説明会に行って来ました。
 
 もち麦については最近色んな所で耳にするようになりましたが、市でも普及に力を入れておられます。 もち麦には水に溶ける食物繊維β―グルカンの含有量が多く適量摂取すると血糖値の上昇抑制、血中コレステロールの低減、血圧の改善、便秘症の改善の効果が期待されます。
私も最近になり血糖値が気になり始めていました。まだ治療するところまでにはなっていませんが、このままではいけないと思っていたところ保健師さんからお誘いがあり参加を決めました。

 毎日50グラムのもち麦を6カ月間食べ続けて血液検査で効果を調べます。毎日持続することが一番大事なことで、なかなか難しいとは思いますが自分の為なので頑張ってみます。


 6か月分の10キログラムを無料で頂いてきました。 2月の地区サロンでもち麦ご飯をつくり食べていますので、味は解っていて私は結構好きです。
 市内の農園が栽培に取り組んでおられ今年は豊作のようです。市の特産にする希望もあり私たちの身近なところで販売も始まるようです。 ともあれ健康が一番なので健康寿命を延ばせるよういろんなことに挑戦したいと思います。



2017年5月20日土曜日

多忙な五月

 一昨日からお茶摘みを始めました。友人が一回お茶摘みを体験したいとやって来ました。
私は肩が凝るし楽な作業と思いませんが、友人はとても楽しかったそうで又来たいそうです。


 私方はお茶の葉は蒸すのではなく炒ります。しんなりしたら揉み陰干しします。
左が今朝揉んだもので、右側は昨日一日干したものです。天候の良い日だと乾きが早く助かります。

 そして今日は我家の田植えをしました。 長男が知人(外国人)3人を田植え体験させてあげたいと案内して来ました。 次男家族も暫く帰ってないのでどうしても帰ると言います。
 食事担当の私は朝から大忙しです。 田んぼでは、我家の息子二人は田植えはせず外国人3人とみち瑠ちゃんと賢ちゃんも乗せてもらいご機嫌です。

 


 お客様も夫の指導で一往復づつ植えました。とても喜んでくださいました。
それぞれが帰り、やっと長くて忙しい一日が終わりました。
 賢ちゃんが元気になって帰り、少しは歩けるようになりました。賢ちゃんが歩くと皆が「やった~やった~」と手をたたきます。 そうしたら賢ちゃんも「やった~やった~」と言い、同じように手をたたきます。 仕草が可愛くて皆で大笑いです。
  あっ、結希ちゃんは7月下旬から15日間アメリカへ行くことが決定しました。 市から中・高校生10名が派遣される事業があり申し込みをしておりました。先日面接が終わり決定したとの知らせです。本人には大きな夢がありこれも良い経験になればと思います。お孫ちゃん達の成長にはいつも元気を貰います。